第5回ご当地!絶品うまいもん甲子園 関東甲信越エリア大会 出場

 

農林水産省主催、文部科学省後援の、『第5回ご当地!絶品うまいもん甲子園』に応募し、第一次選考で合格をいただき、第二次選考へ進みました。

3年生の有志3人でチームを組み、試作を重ね作りだしたものは、 KVHS(神奈川ベジタブルホットサンド)です。

神奈川のご当地野菜(ナス・ズッキーニ・パプリカ)を使い、トマトとカレーで味をととのえ、チーズをいれ、パンにサンドして焼き上げたホットサンドです。

8月2日に埼玉県で行われた第二次選考・関東甲信越エリア選抜大会では30分での調理、5分間のプレゼンテーションの発表を行いました。
惜しくも優勝を逃し、ここでの敗退となりましたが、おいしいものを追求し、神奈川の野菜の魅力などを知り、実り多い時間を過ごすことができました。初出場で予選まで進み想いを込めて作ったKVHSを発表出来て生徒は満足な様子でした。

そして、緑園都市駅のパン屋さんで商品化が実現します!
甲子園に出た、KVHSをぜひ皆様もお召し上がりください。

販売店舗、販売時期についてはまた改めて報告します!